手取り15万円だった私が人生を変えたきっかけは些細なもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
真面目

手取り15万円だった私が人生を変えたきっかけは些細なもの

稼げなくて嘆いている人はもしかしたら考え方を方向転換するといいかもしれません。

ブログにしても普通の仕事にしても稼げている人と稼げていない人がいます。

私も最初サラリーマンで、手取り15万程度の生活をしていました。

当時の私は「みんなこれくらい」とか「しかたない」などと自分に言い聞かせてがむしゃらに仕事をしていたのですが、不安と危機感は常に持っていて、変わりたい!という気持ちだけしっかり持ってアンテナを張っていた記憶があります。

そんな中、ある人からの紹介で現在自営業の道を歩んでいます。

楽な道はない

険しい

自営業になって5年経ちましたが収入はサラリーマンの時に比べ何倍もいただけるようになりました。結果だけ見ると羨ましがる人達の方が多く、正直、周囲から妬みも頂いています。

ただ本音を言うと楽な道ではなく、どちらかと言うと茨の道と言いますか、全責任も被らなければならないのでサラリーマンの時に比べ本当に成長させていただいていると感じています。

甘えを捨てる覚悟

甘えん坊

なんでこのご時世で稼いでいるの?と聞かれます。「どんなやり方でやってるの?」「私にも教えて」と来られる方も多いのですが、正直、それを聞いてあなたにできますか?と返答したい気持ちに駆られます。(実際は当たり障りないこと言って逃げることの方が多いですが)

どんなにやり方を学んでも同じ結果が出るわけではなく、スキルアップ自体は本当に大切なことなのですが、それよりも私は<あり方>を変えることの方が何倍も大切だと思います。

あり方とは

あり方

どんなに話がうまい人を真似てもその人にはなれず、考え方を似せても同じ結果にはなりません。

あり方とは内面的な思考のことを指してて、自分を突き動かす原動力や考え方など心の奥にある自分のコアを<あり方>と定義しています。
その<あり方>を全面的に押し出すことが何よりも大切だと思います。

着飾る必要ない

仕事柄営業マンによく会うのですが、大きく分けると商品を売り込もうとする営業マンと人間関係を築くことを第一にした営業マンの2パターンに分かれます。

どちらがいいのかはわかりませんが、私は完全に後者との繋がりを大事にしたい派です。
前者の営業マンは
●自分を着飾り
●いいことばかりしか言わず
●当たり障りのない返答が返ってくる
●本音を隠し
●契約に繋がら無いと連絡すら来ない
ことが多く、話ししていてもつまらないです。人間らしさがないと言った方がいいかもしれませんが、機械的な行動しかとらない人に魅力を一切感じません。
逆に好きな営業マンは
●真剣に話を聞いてくれて
●おおらかな雰囲気の中に芯があり
●誰よりも相手目線で話をしてくれる人
●本音で話ししてくれるがプラス思考
こう言う人に惹かれます。

この何気無い<あり方>を見直すことが本当は大切なのかもしれません。
サラリーマン時代の私のあり方と今のあり方は本当に違っています。あり方が考え方を作り、考え方が行動を決めて、言動を変える!その言動で周囲の人たちも変わってきて小さく、でも確実に人生が変わってきたと今になって思います。

ブログでも同じ

パソコン

今は別の収入を作りたいと言う考えのもと新たにネットビジネスに参入しています。でも自分の<あり方>は変わらずネットビジネスでも通用するのでないかと思っています。
※スキルも磨かなければいけないですが

商品ばかり紹介している記事は前者の営業マン
面白くもなんともありません。

先ずは私自体を知ってほしい!そんなブログにすることができれば結果は後からやってくるのではないでしょうか?
もちろん結果の世界なので今現在何も偉そうにネットビジネスのことを言える立場ではないですし、間違ってることもありますが、先輩ブロガーさんの<あり方>を学び自分の<あり方>にマッチングさせていけたらいいなと思います。

稼げてる人と稼げてない人の差は

この<あり方>ですので、身近にいる成功者(メンタル維持ができている人)からあり方を学んでみてください!私の場合ここから変わり始めました!

1ヶ月以内に5万円を稼ぐ最も早い方法

誰でもできる!セコくない節約術で年間75万円貯蓄する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

5月のオススメサービス

 モッピー!お金がたまるポイントサイト
     
     

コメント

コメントを残す

*