素人でもできる!シェアされるコンテンツを作る3つのやる事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
理解する画像

・ブログで情報発信していても誰にもシェアされない。

・SNSで誰も見てくれない

・SEO対策で上位表示されない

 

もしこのような事で悩んでいるのなら、コンテンツの作り方が間違っている可能性があります。みんな最初は素人です!わからないことは素直に学んで一緒に成長していきましょう!

理由を知る事で解決できますので1つづつ確認してコンテンツと照らし合わせながら改善していきましょう。

 

⑴シェアされる心理を理解する

無料画像

ツイッターやフェイスブックさらにはラインでシェアされる記事を作るには一人ひとりを満足させなければいけません。特にラインでシェアされる記事を目指していけば閲覧数、拡散率ともにバズる可能性があります!SEO上位表示される前にこのような被リンクを集めるコンテンツ作りがブログ運営には最も大切なのです。

個人を特定されるSNSでシェアを試みる

特にラインやフェイスブックでは個人名など人物を特定されるアカウントを持っている方ばかりです。この記事をシェアしたら周りにどう思われるだろうという心理が最初にきます。

タイムラインのでシェアされているほとんどがライン@での遊びアカウントがほとんどで、シェアされている記事は皆無に近いのが現状です。フェイスブックにも同じことが言えます。フェイスブックページなどのアカウントでのいいねしか集めていません。個人アカウントで「いいね」を集めているものは少ないです。

人に知らせたくない

例えばこのコンテンツでは10代後半から30代の男性に向けて書いています。この年代はお金に関しての興味や将来に対しての不安がある人で、アフィリエイト(副業)をしている、またはやってみたい人に向けて発信しています。

ターゲットを決める

このブログのようにターゲットを決めてブログコンテンツを作っていくことでどういう人が興味があるのか知ることができます。しかし、20代30代の男性は基本シェアする年代ではなく(個人アカウントでの場合)このブログ記事はシェアされにくい記事なので多くのシェアを集めることができないですが、知ってもらいたいことなのであえて書いています。

見てもらえる年代や性別を決める

10代と30代での女性が最もシェアが高い傾向があります

10代は楽しい、面白い、などの記事をシェアする傾向があります

30代はお得系記事(お掃除のコツなど)など日常生活の時短系記事がシェアされやすいです

※20代はシェアすることが少ないです

 

ツイッターは別物

ツイッターは個人が特定できるものとできないものが合わさっているため、少し考え方が違ってきます。手軽に発信したいという心理が働くのでラインやフェイスブックよりはシェアされやすいのでどのブログでもツイッターからの拡散(リツイート)が最も多いです。

※年代も関係なく10代から40代まで興味のあることはシェアして興味のないものはスルーします。

ツイッターの拡散は2種類

①記事をしっかり読んでのシェア

記事の内容を理解して、情報を発信したい人たちです。この納得してもらえる記事を量産すれば必然的に被リンクを集めることができます。記事の内容を深く知りたいというユーザーでリピートしてくれる可能性が高いです。

②とりあえずシェア

知り合いがシェアしている投稿をとりあえずシェアする人たちです。記事の内容には興味がなく、暇つぶしや、投稿の雰囲気でシェアしています

※ブログURLを添付している投稿ではここの層は集めにくいのですが、興味がわくタイトルが最も重要になります(プチアクシデント系記事がシェア率が高い)

 

はてブでシェアを獲得

はてブでシェアされるコンテンツは情報系やお役立ち情報などがエントリーされる傾向があり、さらにはトレンド系記事も多いです。

このようにSNSによってシェアする人たちの心理が変わってきます。年代と内容のコンテンツを量産するとシェアされる確率が高まります。まずはどのSNSがブログコンテンツに適しているのか理解してみましょう。

 

⑵どの記事がシェアされるかを知る

選ぶ

人にどう思われるかによってシェア率が変わるということをお伝えしましたが、どのSNSアカウントでも同じことが言えます。

・ブーム系記事のシェア

2016年にはやったピコ太郎の『ppap』みたいな一世風靡した内容はシェアされやすく、興味も沸きやすいです。このようにシェアだけに関しては、全年代、性別をターゲットにした記事にすることが最も早いとされています。

しかしブームシェアなのでSEOには引っ掛かりにくく、長期PVを稼ぐことはできないです。

・お得系記事

例えば「お小遣いを増やしたい」「職業を変えたい」「節約術」「お掃除テクニック」など特定向けの記事は一気にシェアされる可能性は低いもののロングヒットされやすく、検索されやすいです。

例えば「日本が破綻する前にやるべき5つのこと」など危機感と伝えたいという心理に訴えかけてシェアを獲得する記事を書く必要が大切です。

※タイトルと内容が一致して満足させるコンテンツを作らなければ意味がないです

 

⑶SNSを育てる

育成

上記で述べたコンテンツをシェアするにもSNSを育てなければ意味がありません。特にツイッターはフォロワーを増やさなければ見てくれる可能性は極端に減少します。(最初はハッシュタグで拡散しましょう)

フォロワーを増やすには

ブログコンテンツに興味のあるツイートをしている人や同じジャンルを作ってツイートしている人をフォローすることから始めてみましょう。私のツイッターも是非フォローしてともにアカウントを育てていきましょう(コメントいただけた方のみフォロワー返ししています)

 

シェアシートを作る

シェアシートを作るとどのようなコンテンツがシェアされるのかを知ることができます。私が作ったシェアシートを使ってもいいですし、オリジナルに作ってもいいと思います。ぜひ一緒にシェアされる記事を作って少しでも情報交換ができる関係作りができればいいなと思っています。

シェアシートで確認する(PDF)

 

 

まとめ

しっかりターゲットを絞ってしっかりシェアされるコンテンツを作っていきましょう

3つのポイントでブログで稼ぐ

超短期でお金を稼ぐ3つの現実的な方法

ブログアフィリエイトで小遣い稼ぎができる3つのポイント

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

5月のオススメサービス

 モッピー!お金がたまるポイントサイト
     
     

コメント

コメントを残す

*