家電を買う時期!知って得する家電情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
物販画像

年末年始や決算セールなどが安いというイメージの家電
もちろんその時期の家電が「お得」なのは言うまでもありません
※だからと言って全てがお得なわけではない

❶家電の買う時期を知りたい
❷安い家電の情報を知りたい
そういう方に読んでもらいたい記事です

家電が安くなる時期

無料画像

最初にお伝えしたいのが、新商品が安くなるという情報ではなく、1年落ち商品が安く買える情報です

パソコンやカメラなどは除外して
家電の平均販売期間は約1年から1年6ヶ月です

発売当初は30万程度する冷蔵庫が15万程度になることも

理由

発売2ヶ月:新商品-最高値
発売8ヶ月:値下がり開始
最後2ヶ月:最安値

中間の発売8ヶ月の値下げ期間が長いためこの時期に購入する人が殆どです

大切なポイント

考え方

家電を安く買うポイントを押さえてお得に購入しましょう

①交渉術

交渉術は今すぐ欲しいという方にも適している方法で比較的新商品でも値下げできる可能性があります

 

家電を購入する前にしっかり方法を確認しましょう

>>>家電を安く買う方法!誰でもできる3つの準備と4つの交渉術

②欲しい家電の情報をまとめておく

1:冷蔵庫を安く買う時期とは
2:テレビを安く買う時期とは
3:掃除機を安く買う時期とは
4:洗濯機を安く買う時期とは
5:その他の家電

③ふるさと納税を利用する

>>>2016年ランキング
ふるさと納税で家電が買える時代です。メリットは納税を先に納めるのでとてもお得に家電を揃えることができるという
それ以外にも食品など様々なものが納税するだけで手に入るので、納税で家電を取り揃えてみましょう

▽詳しく見てみる▽>

 

まとめ

新商品の家電も魅力の1つですが新商品というブランドは1年でなくなります
購入して1年もすれば新型商品ではなく「型落ち商品」扱いになります

少し我慢するだけで最大50%オフになるのであれば「新商品」より「型落ち商品」を選びたいですよね
1年そこらで機能もそこまで変わらないのでユックル吟味してみましょう。




スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

7月のオススメサービス


 モッピー!お金がたまるポイントサイト

 
 
 



 
 
 

コメントを残す

*